「足から幸せを贈りたい」その思いがカタチに。
 

JAPAN TOTAL FOOT MANAGEMENT ASSOCIATION

フットケアの正しい知識と技術を伝え、広め、分野の垣根を越えた連携や研究開発により、より豊かなフットケア環境を創造し、足から社会文化の発展に寄与するために設立した協会です。

医療・介護・福祉・健康・美容分野におけるフットケアの正しい知識と技術を伝え広め、垣根を越えた連携や研究開発により、より豊かなフットケア環境を創造し、足から社会文化の発展に寄与すること。

TOP > 協会主催セミナー > 第2回フットケア衛生管理士®養成講座

イベント案内

Event
 

第2回フットケア衛生管理士®養成講座

日時:2017年1月26 日(木)13:00-17:30 (休憩30分・4時間+テスト)
場所:ハロー貸会議室田町(東京都港区三田2-14-8 2F)
(東京都港区三田・JR山手線・京浜東北線 田町駅徒歩5分
 都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分、都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4分)

医療・介護・サロン分野におけるフットケアを衛生管理の視点から本格的に学べる専門講座が誕生

フットケアをするうえで欠かせないのは、感染対策です。

ここを怠ったり知らないと、顧客や患者からの信頼を失う結果になりかねません。
スタッフひいてはその家族の身体の安全を守るうえでも、とても大切な知識です。

また、「ひと」に対してだけでなく、使用した器具をどのように消毒するか、
実施する環境をどのように整えるのか、悩まれた方も少なくないでしょう。

医療現場では、感染対策は、命をまもる使命を持った施設として不可欠なものですが、
医療従事者でさえもフットケアに関する感染対策に迷うことがあります。

ましてや、介護現場やサロンで働く方には、医学的根拠のあるこうした知識を
学ぶ機会は少ないのではないでしょうか。

そこで、感染対策や衛生管理について、根拠を持って楽しく学べる機会を設けました。
第一人者の土井先生にかかれば、

難しい感染の世界も、笑いながら学べること間違いなし!
この機会を是非、お見逃しなく!!

講師

土井 英史先生 プロフィール

講師 土井英史

・特定非営利活動法人(NPO)日本感染管理支援協会 理事長
・特定非営利活動法人(NPO)日本医療・福祉環境サービス協会 理事
・東北大学医学部附属病院(宮城県)感染制御 非常勤講師
・三重大学医学部附属病院 Infection Control Coordinator
・大分岡病院(大分)、小倉第一病院(福岡)、浜脇整形外科病院(広島)
 Infection Control Coordinator
・全国各地区看護協会 講師(感染管理)
・日本手術医学会 評議員
・職業感染制御研究会 幹事
・大阪 中材業務及び滅菌技法研究会 会長
・大分 滅菌および感染対策研究会 役員
・香川 感染管理及び滅菌業務研究会 役員
・秋田 滅菌および感染対策研究会 役員
・日本感染管理ベストプラクティス“Saizen” 研究会
・メディカ出版 インフェクションコントロール編集同人
 メディカ出版 オペナーシング編集同人

フットケア衛生管理士®の紹介と受講後の感想

安藤公子

認定番号:5-100-0011号
お名前:安藤公子
ご所属:ドイツ式フットケアロスマリン
受講後の声:特別なことではなく、ごく当たり前なことをちゃんとやる、継続する。土井先生のお話はとても分かりやすかったです。

佐々木睦子

認定番号:5-100-0022号
お名前:佐々木睦子
ご所属:フットケアサロンALUKU
受講後の声:
ケア後の器具の洗浄やサロン内の衛生管理に関しては、これまでも気を配り行ってきました。受講後はそれを更に【自信】をもって行えている!というのが一番大きな収穫です。

平扶美子

認定番号:5-100-0025号
お名前:平扶美子
ご所属:一般社団法人 ジャパンフットケア協会 副理事長
受講後の声:
何のために何が必要かを分かりやすく教えて頂き、本当にありがとうございます。これから沢山の方に伝え広げて行きたいと思います。

吉原史

認定番号:5-100-0045号
お名前:吉原史
ご所属:株式会社 喜久川 足と靴の研究所
受講後の声:
衛生管理と聞くと堅苦しいイメージでしたが、土井先生のしゃべりの面白さに圧倒され内容もさることながら勉強がこんなに楽しいものだったかと驚きました。早速サロンでの消毒を見直ししました!!ありがとうございました。

吉原史

認定番号:5-100-0059号
お名前:大慈めぐみ
ご所属:訪問看護リハビリステーション 辻堂の海
受講後の声:
『楽しくなくちゃ覚えられない』先生のお言葉通り、ずっと笑いっぱなしの授業でした。感染管理というと難しいイメージがありましたが、先生のお話を聞いてからは、気持ちが楽になりました。基本を理解して、過不足なく対策をすれば大丈夫なのだと安心しました。授業中は笑ってばかりでしたが、笑いと一緒に、大切なことはしっかり頭に残っています。楽しい授業をありがとうございました。

認定番号:5-100-0020号
お名前:齋藤瑞恵
ご所属:医療法人誠馨会 総泉病院
受講後の声:
フットケア感染管理は病院でメディカルフットケアを導入する際に避けて通れない問題ですので、土井先生がフットケア感染管理の対策に取り組んで講義してくださったことが本当にうれしかったです。

認定番号:5-100-0026号
お名前:高橋彩華
ご所属:行橋クリニック
受講後の声:
第1回フットケア衛生管理士養成講座を受講させていただきまして、誠にありがとうございます。お陰様で現在至るまで自分にも自信がつき、院内での患者さんのイベントで、学んだ事を実施したところ、とても好評でした。フットケア衛生管理士を取得して良かったと実感してきました。

認定番号:5-100-0042号
お名前:村井加代
ご所属:印場クリニック
受講後の声:
フットケアを安心に行う為には感染対策も必須だと思い受講しました。感染管理をわかりやすく解説して頂き、質問に対してもしっかり答えて頂きました。日頃の何故を解決できました。また器具の衛生管理も教えていただきすごく充実した内容でした。

認定番号:5-100-0052号
お名前:菅野智美
ご所属:社会医療法人 社団カレスサッポロ北光記念病院
受講後の声:
感染に関しての最新のエビデンスをもとに「標準予防策」の重要性について再確認する機会となりました。講義は心にしっかり刻まれるエッセンスがたくさんあり、深く楽しく学ぶことができました。患者さまへ提供するフットケア器具の取扱いにおいて過剰な洗浄・消毒や不十分な対応がないことを確認することができました。

認定番号:5-100-0065号
お名前:山本香百合
ご所属:ナーシングフットケアNIKO
受講後の声:
高齢者施設でフットケアの提供をさせていただいていますので爪白癬等の感染者も多く感染予防・機材の取り扱い方など見直ししていきます。

詳細情報

開講スケジュール

日時:2017年1月26 日(木)13:00-17:30 (休憩30分・4時間+テスト)
場所:ハロー貸会議室田町(東京都港区三田2-14-8 2F)
  (東京都港区三田・JR山手線・京浜東北線 田町駅徒歩5分
   都営浅草線 三田駅 A3出口徒歩4分、都営三田線 三田駅 A8出口徒歩4分)

参加費

※JTFAにご入会いただくとお得になります。(http://japanfoot.or.jp/
当協会への同時ご入会の場合は入会金5,000円が免除となります。

一般価格 18,700円(税込)
JTFA協会正会員価格 16,200円(税込)

 

※「第2回フットケア衛生管理士®養成講座」終了後に懇親会を予定しております。
※懇親会の参加費は5,000円/税込となります。

対象

フットケアに携わっている方、フットケアに興味がある方、衛生管理に興味がある方

認定資格

社)日本トータルフットマネジメント協会認定 フットケア衛生管理士®
商標第 5859647 号

過去の資格取得者

過去の資格取得者の一覧はこちらです。

 

お申し込み

満員御礼!受付は終了致しました。

連絡事務局

〒108-0023 東京都港区芝浦2-16-7 中野第三ビル3F
(社)日本トータルフットマネジメント協会(JTFA)
TEL:03-6435-2636 FAX:03-6435-2785
E-mail:info@japanfoot.or.jp

 
pagetop